日常を語ったり、読んだ書物を語ったり、ぼちぼち文を書いたりして遊ぶ現実逃避ブログ。頭は中学二年生で止まってます。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
秋の月、うたかた。
2009-09-04 Fri 11:10
 「うたかた」という言葉の響きが好き。

 ことごとく祖父母の会社から。打ちづらいのを頑張ってる。
 記事、パソコンで直接打つ時もあるけど、基本的にケータイのEメールでぽちぽち打って、会社に来たらパソコンに送信してコピーして載せるという面倒な作業をしています。この努力を勉強に向ければH高校も楽々入れるだろうにね。

・新型インフルで学校休みになりました。10日の学力Aまで。勉強しろってことよね。でも初日から遊んでる私は負け組。


・志望校決まりました。候補が三つほどあって悩んでたのですが、高校説明会行って決定。読書に力を入れてるT高校に入って文芸部をエンジョイする。H高校も良かったけど、やはりこのランクと学力で今から上げるのは辛いよな、と。放送局面白そうなんだけどね…。素晴らしかったな放送局…。


・読んでたもの。

 『魍魎の匣』三巻…漫画化されたやつ。絵が素晴らしいよ。陽子さんが美人すぎる。榎さんも人形的な美男。でも最後に載ってた初期設定画で京極さんはもっと芥川っぽくても良かったと思った。あと初期の関口の方がイメージ近かった。

 『文学少女』漫画化ver.…色が素晴らしい。天野先輩の性格がきちんと表現されてました。そして天野先輩の読んでいる本の解説も原作は文のみだったのが、漫画ではイラスト付きで楽しかった。


 『魔人探偵脳噛ネウロ』最終巻…終わっちまったな、本当に。おまけと読みきりが楽しかった。次回作に期待。松井さんの顔が明かされた。…若すぎ。しかも格好良いし。この人があの風刺画描いたり緻密な伏線を張り巡らせたりカオスを展開したりあの世界を創造したというのか。なんてこった。眼鏡かけた理系の三十代のイメージとかけ離れすぎ。


 『ミミズクと夜の王』…再読した。やっぱ胸に響くよねあの物語。夜の王が美しい。ミミズクが愛しい。人々が優しい。大好きです。紅玉いづきさん、また新作出さないかしら。


 『朗読者』…結局映画見に行けてない。パソコンで落として観よう。受験終わったらかな…。
始めは年齢差のある女との恋愛話。しかしその後恋人が失踪。そして後半、法廷にてその恋人がナチスの戦犯犯罪者。自分がたまたま大学のゼミで居合わせた傍聴人という形で再開を果たします。そこからずっと裁判沙汰。ナチスドイツ時代の影を引きずり、それを問う話。なんか色々考えさせられた本。受験終わったらまた再読したい本です。



 『魔性の子』…十二国記の番外編であり同時に一個のホラー。泰麒(高里)の話。
故国喪失者の話。誰だって一度は現実に居場所など無く、どこかにある楽園に逃げこんで生きたいと願うものなのだ、と。あたしも二次元行きたry



・ゴーストハントの夢小説サイトをめぐってたら懐かしいところを発見。文章の素晴らしいサイト。『パラサイコランド』...だったかな。そんな話があるのですが、量子学とか次元の話を、振れば音が鳴る私の頭でも解るよう解説していく素晴らしい小説があるんですよ。舞台は麻衣が夢で見た思考実験の世界。そこで夢の中のナルとテレポーテーションの謎を考察していく話なのです。最後の話で本物ナルが夢の中のナルの仮説を論破していくのがシュールで痛快だった。『朗読者』における『オデュッセイア』みたいな。(結局振りだしへ帰ってしまうのです)

 
 もっと書きたいのに時間がない...(泣)。ではまた。

スポンサーサイト
別窓 | 日記とか | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<OUT, OUT, BLIGHT CANDLE. | Lease Drama | 音楽というか動画(一般人向け)>>
この記事のコメント
∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
∧top | under∨
| Lease Drama |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。